2013年度公益社団法人日本精神保健福祉士協会「生涯研修制度」委託事業

基幹研修in 埼玉

 精神保健福祉士としての専門的諸活動は、国家資格に基づく最低限の質の担保とともに、専門職として生涯に渡って続けられる研鑽によるものであると認識されます。公益社団法人日本精神保健福祉士協会(以下、日本協会)では、精神保健福祉分野における専門職団体として、より多くの構成員に研鑽の機会を提供し、職務に関する知識・技術ならびに倫理・資質の向上を図ることを目的として、生涯研修制度を創設しました。 今回のご案内である「基幹研修Ⅰ」は、生涯研修制度の基礎となる研修であり、日本協会が独自に認定する「研修認定精神保健福祉士」となる第一歩です。今後「認定」を受ける意志のある方、これから日本協会に入会予定の方(2014年12月末までに入会すると生涯研修制度の研修履歴として認められます)には、ぜひ参加をお勧めします。 また、都道府県精神保健福祉士協会が、日本協会から「基幹研修Ⅰ」を受託し主催することにより、全国の構成員に、より受講しやすい環境を整え、かつ各都道府県精神保健福祉士協会の会員も参加できるしくみとしています。多くの皆様の受講をお待ちしています。

主 催  埼玉県精神保健福祉士協会

日 程  平成26年2月9日(日)9:10~17:00(受付開始/9:00)

参加費  3,000円 

(参加費 3,000円/テキスト代 2,500円

(第1版をお持ちの協会構成員は1,500円※後述))

会 場  あけぼのビル(全電通埼玉会館)さいたま市浦和区岸町7-5-19

<申込・問合せ先>

埼玉県精神保健福祉士(協)会 事務局(担当:濱谷)

〒362-0806  埼玉県北足立郡伊奈町小室818-2 代表電話Tel:048-723-1111 Fax:048ー723-1550

詳細は、以下のパンフレットをダウンロードしてください。

基幹研修