1995年阪神淡路大震災時、PSWの災害支援活動は始まりました。当時はまだPSWには国家資格がありませんでした。東京精神保健福祉士協会災害支援ソーシャルワーク委員会は、神戸に赴いた東京のPSWを中心に始まりました。「PSW首都圏災害ネット」とは、当委員会が1997年に構想した、支部の垣根を越えた災害支援に関わる精神保健福祉士の絆づくりです。15年の時を経て、埼玉県精神保健福祉士協会と東京精神保健福祉士協会の合同研修が実現しました。首都圏の精神保健福祉士および災害支援に関心のある関係者の皆様に広く参加を呼びかけます。奮ってご参加下さい。   講 師:廣江 仁 氏 日本精神保健福祉士協会 災害支援体制整備委員長 日 時:2014年2月22日(土) 13:30~16:00 会 場:あけぼのビル(財団法人全電通 埼玉会館) 501会議室 (JR浦和駅徒歩10分 さいたま市浦和区岸町7-5-19) 内 容:精神保健福祉士の災害支援活動 対 象:災害支援に関心のある精神保健福祉士および医療保健福祉専門職 共 催:埼玉県精神保健福祉士協会 東京精神保健福祉士協会費 用:無料(事前申し込み不要。当日直接会場に起こし下さい。) 問合せ:就労支援センターMEW 0422-36-3577 島津屋   詳細は以下のご案内をダウンロードしてご覧ください。 H25年度合同災害支援ソーシャルワーク委員会研修案内